なぜ「そうじ」をすると人生が変わるのか?

TOP >> お掃除しましょ!
掃除機!クリーナー!お掃除グッズ!清潔・安全・健康・クリーンな快適生活!みんなで楽しくお掃除しましょ!価格や性能の比較等にも使ってね
スポンサードリンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

なぜ「そうじ」をすると人生が変わるのか?

本書は、実話をベースとした、日本初の「そうじ小説」です。

読み進めていく中で、
「そうじをするだけで、こんなことが起こるはずがない!」
と思う読者もいらっしゃるかもしれませんが、
本書は、著者自身の体験はもちろん、全国の経営者、友人、知人たちから集めた、
実際に起こった「様々な実話をベース」に書かれてる小説なので、
「フィクションだから…」と、一概にはあなどれません。

主人公は、とあるサラリーマン。
公園でみかけた「ゴミ拾いをする老人」との出会い。
たった1つの空き缶を拾ったことから、人生が変わりだします。
なぜ「そうじ」をすると人生が変わってしまうのか?
それは…、
「ゴミを1つ拾う者は、大切な何かを1つ拾っている」からなのです。

最近、空前の「そうじブーム」によって、
「そうじに興味を持つ人」が増えております。
ですが、実際に「そうじの習慣」が身についた人は、それほどいないようです。

しかし、「そうじの習慣」が身についた人は、
100%確実に、人生が変わっていきます。

「仕事」「お金」「人望」「恋愛」だけでなく、
「家庭」「人間関係」「運」「人生そのもの」すべてがよくなっていきます。

「本書のストーリー」を通して、
なぜ「そうじ」をすると人生が変わるのか?
を味わっていただければと思います。

最近、ちょっとした話があります。
1つめ、トイレ掃除を“する”か“しない”かで世帯年収に90万円の差!?
ピカピカトイレ派の平均年収は542万円に対し、残念トイレ派は454万円。
“ピカピカトイレ派”は、「段取り」が良く、「友人」が多い傾向にあることが明らかに。社交性が高く、仕事や対人関係でそういった面が評価されやすいのではないかということ。

また、トイレをキレイにする女性はしない女性より1.54倍モテるともいわれています。

トイレはきれいにしましょう。

人生、かわりますよ!


スポンサーサイト
  1. 2011/02/07(月) 13:42:38|
  2. お掃除関連本|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。